株式会社アリス館

本をさがす

児童文学

ライブラリー・ツインズ 〜ようこそ、月島大学図書館へ〜

/

ライブラリー・ツインズ 〜ようこそ、月島大学図書館へ〜表紙
ライブラリー・ツインズ 〜ようこそ、月島大学図書館へ〜画像
ライブラリー・ツインズ 〜ようこそ、月島大学図書館へ〜画像
中学3年生の夏休みーー
大学図書館でドタバタ奮闘した双子姉弟の青春小説!
日野祐希/著 あけたらしろめ/絵
中学生から
256ページ
四六判
定価1,540円(税込)
ISBN9784752009788
配本日2021年8月20日
ご注文について
アマゾンで買う 紀伊國屋書店で買う 楽天で買う
月島大学の附属中学校に通う菜織だが、高校進学を控えた中3の夏休み前に「この成績では、附属高校への進学が難しい」と告げられる。
ショックを受ける菜織に、救済措置が。それは、大学図書館でボランティア活動をすること。
張り切る菜織のお目付役として、双子の弟健史も駆り出され、ホームカミングデイ成功にむけ、駆け回ります!

活版印刷や手製本、世界三大美書に触れて本の魅力に気付いたり、大学図書館に関わる魅力的な人々に出会い、働くことのやりがい、期待を感じていく青春物語。
全ての「本好き」に捧げます!

tameshiyomi_banner.png

日野祐希(ひの ゆうき)/著
静岡県出身。2018年「第6回ネット小説大賞」にて受賞。
作品に『カラフル ノート 久我デザイン事務所の春嵐』(SKYHIGH文庫)、『秘密の神田堂 本の神様、お直しします。』『さよならの月が君を連れ去る前に』(スターツ出版文庫)、『菜の花工房の書籍修復家 大切な本と想い出、修復します』(宝島社文庫)など。

あけたらしろめ/絵
1988年生まれ。イラストレーター・モノクロ画家。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒業。
未来の地球で生きる双子、シロとメロの絵と物語の作者。夢は美術館をつくること。
https://www.sirome.net/



注文書PDF
こちらよりダウンロード・プリントアウトができます。
注文をお考えの書店様、どうぞお使いください。

読者の声

とても楽しく拝読しました。第三章のくるみ製本の説明をするシーンで、丁寧な挿絵を見つつ、実際に自分の手のなかにあり今読んでいる本の各部分に注目できるという体験がステキだと感じました。カバー下のあけたらしろめさんの絵の表紙も素晴らしいです。また、優秀で素敵な人物がたくさん登場しますが、失敗し、対話し、立ち直り、謝り、そしてさらに挑戦してゆく菜織と健史の姿に清々しさを感じ、憧れると同時に、自分たち大人が果たして今どう在るのかを探られる思いです。
菜織と健史にとって濃密で刺激的な5日間は、このハードカバーの書籍を通してそれは私にもつながっており、一緒に駆け抜けたことで、私の夏の思い出に残るイベントの一つにもなったような気がします。ありがとうございました。
(男性)