株式会社アリス館

本をさがす

自然と科学の本

書名

さとやまさん

里山を「さとやまさん」として擬人化し、人に親しい存在として語りかけます。春夏秋冬の季節の、風景、生き物、風、色形を、工藤直子の楽しい言葉と、今森光彦の美しい写真で紹介。親子で読むのにも最適です。
工藤直子/文 今森光彦/写真
定価(本体1500円+税)
詳しく見る
書名

がんばるセイウチ

水族館の人気者でありながらあまり知られていない動物を、生き物たちの語りも入れながら楽しく紹介。
初めてショーに出る、セイウチの女の子。先輩たちを見ながら、一生懸命練習するよ。さあ、上手にできるかな?
松橋利光/文・写真  杉田比呂美/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

かまってシロイルカ

氷の海にすむシロイルカは、体がまっ白。200種類以上の美しい声を出し、「海のカナリア」と呼ばれます。飼育員とのやりとりもまじえながら、5頭の家族を楽しく紹介。1日の様子や体の特徴、分布や進化など詳しい解説も。
松橋利光/文・写真  杉田比呂美/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

いろいろはっぱ

まる、三角、ハート、いろんな形。いろんな大きさ。楽しい葉っぱが次々登場。
最後は、紅葉からやがて枯れて土になり、つぎの葉っぱの準備をするところまでを紹介。森も世界も、多様なものでできていることを伝える絵本。
小寺卓矢/写真・文
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

ぷかぷか、ふわふわ……海面近くをただよう生きものが、海にはたくさんいます。目に見えないほど小さなものから、魚や、エビ・カニ、イカ・タコなどのこども、触手を入れると何メートルにもなる大きなクラゲまで、「ぷかぷか」たちのすがたのふしぎさ、形のおもしろさを紹介します。
高久至/写真 寒竹孝子/文
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

のんびりジュゴン

ジュゴンって、どんな生き物? じつはゾウに近い仲間!? 
水族館の人気者でありながら、あまり知られていない貴重な生物を、飼育員とのやりとりもまじえながら楽しく紹介。1日の様子や体の特徴、分布や進化など詳しい解説も。
松橋利光/文・写真  杉田比呂美/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

春の星空案内

春は星空動物園!
野崎洋子/文 中西昭雄/写真
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

よつごのこりす あっくんのおくりもの

具合の悪いお母さんにくるみをとってきてあげようと探しにいったあっくんは、森の仲間達に助けてもらい…子リスのがんばる気持ちを応援する、心の温かさが伝わるお話。
西村豊/文・写真
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る