はじめに あの人のすき好きノート アリス館35周年記念すき好きノート 著者紹介 最新情報

ロバート キャンベル

はじめに

 『すき好きノート』は、好きなことを考える、うれしい楽しい時間を、大切な人と共有できたら、という思いが発端となってつくられた本です。本書は、2012年に刊行以来、好評をえて、版を重ねています。
 今年、おかげさまでアリス館は35周年を迎えます。
 アリス館は、『すき好きノート』にこめたような思いを
子どもたちへ届けたいと願い、これまで本づくりをおこなってきました。
 35周年の特別企画として、『すき好きノート』に、各分野で活躍されている方々に書き込みをしていただき、月にお一人ずつ公開させていただくことにいたしました。
 絵あり、言葉あり、みなさんもご自分のことや大切な人のことを想像しつつ、ご覧いただけたらと思います。
本の詳細はこちら
 『すき好きノート』は、好きなことを考える、うれしい楽しい時間を、大切な人と共有できたら、という思いが発端となってつくられた本です。本書は、2012年に刊行以来、好評をえて、版を重ねています。
 今年、おかげさまでアリス館は35周年を迎えます。
 アリス館は、『すき好きノート』にこめたような思いを
子どもたちへ届けたいと願い、これまで本づくりをおこなってきました。
 35周年の特別企画として、『すき好きノート』に、各分野で活躍されている方々に書き込みをしていただき、月にお一人ずつ公開させていただくことにいたしました。
 絵あり、言葉あり、みなさんもご自分のことや大切な人のことを想像しつつ、ご覧いただけたらと思います。

あの人のすき好きノート

これはノートでもあり本でもある本当のNOTEBOOKです。空いているスペースはあなたのものです。詩を書いてもいいし、絵を描いてもいい。写真や切り抜きを貼り付けてもいいし、ただの落書きでもいい。罫なんか気にしないで。あなたとの合作でこれは世界に一冊しかない本になります。
ロバート キャンベルのすき好きノート
  • 谷川夢佳のすき好きノート
  • 飯野和好のすき好きノート
  • 長嶋有のすき好きノート
  • 塚本やすしのすき好きノート
  • 種村有希子のすき好きノート
  • 穂村弘のすき好きノート
  • tuperatuperaのすき好きノート
  • えがしらみちこのすき好きノート
  • 中川ひろたかのすき好きノート

著者紹介

<p>谷川俊太郎 たにかわしゅんたろう<br />
1931年、東京に生まれる。高校卒業後、詩人としてデビュー。1952年に第一詩集『二十億光年の孤独』(創元社)を刊行。以後、詩集、絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表。1975年日本翻訳文化賞、1988年野間児童文芸賞、1993年萩原朔太郎賞を受賞。ほか受賞多数。絵本作品に『ことばあそびうた』(福音館書店)、『マザー・グースのうた』(草思社)、『これはのみのぴこ』(サンリード刊)、『もこもこもこ』(文研出版)、他多数。写真詩集に『あさ/朝』『ゆう/夕』『きらきら』(アリス館)など。</p>
<p>谷川俊太郎 たにかわしゅんたろう<br />
1931年、東京に生まれる。高校卒業後、詩人としてデビュー。1952年に第一詩集『二十億光年の孤独』(創元社)を刊行。以後、詩集、絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表。1975年日本翻訳文化賞、1988年野間児童文芸賞、1993年萩原朔太郎賞を受賞。ほか受賞多数。絵本作品に『ことばあそびうた』(福音館書店)、『マザー・グースのうた』(草思社)、『これはのみのぴこ』(サンリード刊)、『もこもこもこ』(文研出版)、他多数。写真詩集に『あさ/朝』『ゆう/夕』『きらきら』(アリス館)など。</p>

最新情報

2017.7.18 ロバート キャンベルさんのすき好きノートを公開しました。

2017.6.21 谷川夢佳さんのすき好きノートを公開しました。

2017.5.14 飯野和好さんのすき好きノートを公開しました。

2017.4.14 長嶋有さんのすき好きノートを公開しました。

2017.3.14 塚本やすしさんのすき好きノートを公開しました。

2017.2.14 種村有希子さんのすき好きノートを公開しました。

2017.1.14 穂村弘さんのすき好きノートを公開しました。

2016.12.14 tupera tuperaさんのすき好きノートを公開しました。

2016.11.14 えがしらみちこさんのすき好きノートを公開しました。

2016.10.14 中川ひろたかさんのすき好きノートを公開しました。

2016.10.14 特設ページを公開しました。

このページのトップへ