株式会社アリス館

お知らせ

ニュース

『100年たったら』と『カメレオンのかきごおりや』が第12回「ようちえん絵本大賞」を受賞しました!



今年が第12回目となる公益財団法人全日本私立幼稚園教育研究機構主催の「ようちえん絵本大賞」で 『100年たったら』『カメレオンのかきごおりや』が大賞を受賞いたしました!

「ようちえん絵本大賞は」最近出版された絵本の中から、"子どもに読み聞かせたい絵本"、
"お父さん・お母さんに読んでほしい・お勧めしたい絵本"を基準に選考が行われ、今年は12冊の絵本が受賞をしています。

『100年たったら』と『カメレオンのかきごおりや』はそれぞれ以下のようにご講評頂きました。

『100年たったら』
「あれ?この人どこかで会った気がする。」「ここ、来たことある気がする。」
初めてのはずなのに、そんな風に思うことありませんか?
実は遠い昔に、どこかで会っていたのかもしれません。
人や物との出会いに思いを巡らせたくなる作品です。

『カメレオンのかきごおりや』
カメレオンは旅するかき氷やさん。世界中で集めたシロップをかけたかき氷を食べると、
不思議なことが起こります。
「もしもじぶんにじしんをなくしたら・・・」読む人を元気づけてくれる一冊。

この機会に、ぜひ読んでみてくださいね!

9784752008569.jpg 9784752009412.jpg