株式会社アリス館

お知らせ

ニュース

アジア子どものコンテンツフェスティバルに 『おれ、よびだしになる』が推薦されました。


BIG_2020_Visual_Final.png

シンガポール・ブックカウンシル(SBC)が主催する、
アジア子どものコンテンツフェスティバル(AFCC)に
『おれ、よびだしになる』(中川ひろたか/文 石川えりこ/絵)が推薦されました。
yobidashi_nakamen.png
2019年1月から2020年1月の間、各国で出版された絵本の中から、
各国を代表し、読者に愛されている絵本と
そのイラストレーションを紹介する目的で行われます。
選ばれたイラストレーションは、
実際に展示されると同時に、ウェブサイトギャラリーでも紹介されます。

日本からは絵本10冊が推薦されています。
選考をしてくださったのは、ちひろ美術館の学芸員の方々です。

残念ながら、新型コロナウィルスの影響で、
シンガポール国立図書館で開催予定だった展覧会は中止となってしまいましたが、
ウェブサイト上のBIG(book illustrators gallery)ギャラリーで、イラストレーションをご覧いただけます。
また、展覧会の一部として、石川えりこさんの制作風景が覗ける映像もございます。

アジア各国の多様な絵本とイラストレーションは、とても刺激的です。
ぜひ、すみずみまでご覧ください!

メインページはこちら
https://afcc.com.sg/2020/page/book-illustrators-gallery

日本のページはこちら
https://afcc.com.sg/2020/big-gallery/category/japan/country-of-focus