株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

アリス館よみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい

アリス館よみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい表紙
読者の声にお答えして、読み聞かせに大人気の「どうぶつしんちょうそくてい」が大きくなりました。いろいろな動物たちが大きくなって、迫力と臨場感たっぷり。キリンは、どうやって身長を計るのでしょうか。
聞かせ屋。けいたろう/文 高畠純/絵
2-3歳から
32ページ
50cm×36cm
定価(本体9500円+税)
ISBN9784752007685
配本日2016年11月23日
ご注文について
アマゾンで買う 楽天で買う
聞かせ屋。けいたろう (きかせや けいたろう)
元保育士。JPIC読書アドバイザー。夜の路上で大人に絵本を読み始めた、聞かせ屋。延べ4ヶ月の渡米公演を経て、読み聞かせ、絵本講座、保育者研修会で日本全国を駆け抜けている。本名は坂口慶。身長は167cm。著書に絵本ガイドブック『絵本カルボナーラ〜おいしい絵本を召し上がれ〜』(フレーベル館)、絵本では『どうぶつしんちょうそくてい』『どうぶつたいじゅうそくてい』(アリス館)がある。

高畠 純 (たかばたけ じゅん)
1948年、名古屋市生まれ。愛知県教育大学卒業。絵本『だれのじてんしゃ』(フレーベル館)で、ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、『オー・スッパ』(講談社)で日本絵本賞を受賞。主な著書に『ピースランド』『おとうさんのえほん』(絵本館)、『ブターラとクマーラ ドッキドキ』(フレーベル館)、『わんわんわんわん』(理論社)、『どうぶつしんちょうそくてい』『どうぶつたいじゅうそくてい』(アリス館)など多数。