株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

とんでもない

とんでもない表紙
とんでもない画像
とんでもない画像
ぼくってなんのとりえもない、という男の子。鎧のような皮があってサイはいいなぁというと「とんでもない」とサイが答えて…ウサギやキリンなど、動物たちの告白が始まる。それぞれに悩みがあることを迫力のある絵とユーモアで描く。
鈴木のりたけ/作
4歳から
34ページ
26cm×26cm
定価(本体1,500円+税)
ISBN9784752007302
配本日2016年2月 5日
ご注文について
アマゾンで買う 楽天で買う
鈴木のりたけ
1975年、静岡県浜松市生まれ。新幹線運転士を経て、イラストレーターに。2006年、第27回読売国際漫画大賞入選。『ケチャップマン』(文芸社ビジュアルアート)でデビュー。著作『しごとば』が、2009年MOE絵本屋さん大賞第3位、2010年版『この絵本が好き』国内絵本第3位に選ばれるなど、ユニークで遊び心がつまった独特の作風で人気を博す。絵本の作品に、「しごとば」シリーズ(ブロンズ新社)、『ぼくのおふろ』『ぼくのトイレ』(PHP研究所)、『かわ』(幻冬舎)などがある。千葉県在住。3児の父。

本の発売とアリス館の35周年を記念して、
読者の皆さんの「とんでもない」を募集する「とんでもない大賞」を開催します!
是非手に取って読んでみて下さいね。
詳細はこちら