株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

あかちゃんがきた!

/

あかちゃんがきた!表紙
あかちゃんがきた!画像
あかちゃんがきた!画像
赤ちゃんがうちに来て、ぼくはお兄ちゃんになった。赤ちゃんの頭をなでなでしたり、ほっぺをこちょこちょしたり…。でも急に泣き出してびっくりしちゃった。初めてお兄ちゃんになった喜びや戸惑いを描く幸せあふれる絵本。
サトシン/作 松本春野/絵
3歳から
32ページ
25cm×19cm
定価1,430円(税込)
ISBN9784752010067
配本日2022年3月24日
ご注文について
アマゾンで買う 紀伊國屋書店で買う 楽天で買う
サトシン
1962 年新潟県生まれ。専業主夫、コピーライターなどを経て絵本作家に。親子のコミュニケーション遊び「おてて絵本」を発案し、普及活動にも力を入れている。『うんこ!』(西村敏雄・絵 文溪堂)で第 1 回リブロ絵本大賞、第 3 回 MOE 絵本屋さん大賞ほか受賞。絵本作品に『おれたちはパンダじゃない』(すがわらけいこ・絵 アリス館)、『おかあさんだもの』(松成真理子・絵 アリス館)、『わたしはあかねこ』(西村敏雄・絵文溪堂)、『でんせつのきょだいあんまんをはこべ』(よしながこうたく・絵 講談社)、『ま、いっか!』(ドーリー・絵 えほんの杜)、など。大垣女子短期大学客員教授。

松本春野
絵本作家。1984 年東京都出身。多摩美術大学油画卒業。著書に『Life ライフ』(くすのきしげのり・作 瑞雲舎)、『モタさんの " 言葉 "』(斎藤茂田・文 講談社)、『ふくしまからきた子』シリーズ(松本猛・松本春野・作 岩崎書店)、『ねずみのリンのフィギュアスケート』(文溪堂)、『まほうのおまめ だいずのたび』(監修・辰巳芳子 文藝春秋)、『おやこでよもう!金子みすゞ』シリーズ(JULA 出版局)、自身の子育て経験を盛り込んだ『ノノちゃんとママ』(清流出版)などがある。

tameshiyomi_banner.png