株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

みたらみられた

みたらみられた表紙
みたらみられた画像
みたらみられた画像
野で、山で、いつもの散歩道でふと目があった生きものたち。ときには気まずいこともあるけれど、ハッとして、ドキッとする。なにかが通じた(気がする)心躍る瞬間をのびやかに描く木版画家・竹上妙の原点となる絵本。
たけがみ たえ/作
3歳から
36ページ
28cm×22cm
定価(本体1500円+税)
ISBN9784752009559
配本日2021年1月 8日
ご注文について
アマゾンで買う 紀伊國屋書店で買う 楽天で買う

たけがみ たえ
1986年東京都生まれ。和光大学表現学部芸術学科卒業。2017年『マンボウひまな日』(絵本館)で絵本作家デビュー。「見たら見られた」は2007年、長野で牛にかこまれたときの衝撃をきっかけに木版画作品で長年取り組んできたテーマ。個展やグループ展での発表も多数。本作で念願の絵本化を果たす。主な作品に『きょうは泣き虫』(好学社)、『うみのあじ』(あかね書房)、『だんだん だんだん』(チャイルド本社)などがある。

mitararei1.png
「みたらみられた」応募票
こちらのPDFを保存してください。


tameshiyomi_banner.png