株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

あめといっしょに

あめといっしょに表紙
あめといっしょに画像
あめといっしょに画像
るうちゃんが外で遊んでいると雨が降ってきました。すると、やってきたクマが「雨と一緒に遊ぼうよ」。雨と一緒に遊ぶ方法とは?
田仲 由佳/作
3歳から
32ページ
24cm×19cm
定価(本体1300円+税)
ISBN9784752008989
配本日2019年9月24日
ご注文について
アマゾンで買う 紀伊國屋書店で買う 楽天で買う
雨の日は、外で遊べないので、子どもにとっては面白くないものです。
けれど、面白くない・いやだと思うものでも、見方を変えると楽しくなったり良いものに変わったりします。
嫌なものごとにあった時、その気持ちはいったん受け止めつつ、「考え方を変えてみるという手もあるよ」ということを伝えます。

田仲 由佳(たなか ゆか)
1982 年、宮城県生まれ。保育士・絵本作家。あとさき塾にて絵本を学ぶ。
第 18 回小学館おひさま絵本大賞佳作受賞。
絵本に『あんちゃんのよだれかけ』、紙芝居に『はじめてのはなさかじいさん』( ともに教育画劇 ) がある。
http://www.yukatanaka.com/




ミニブック「くさばなといきもの」
こちらのPDFを保存してください。

読者の声

どうぶつがどんどんふえていってかわいかった。雨のときわたしもともだちとあそんでみたいとおもった。雨の中であそべるからたのしそうとおもった。雨あがりにあそんで雨をさがすのがたからさがしみたいだった。るうちゃんがもってるかばんがかわいかった(^-^)
(8歳・女性)

動物がかわいく、植物や虫も細かいところまで楽しめました。絵があたたかくて大好きです。
(41歳・女性)

動物や植物のイラストがとってもかわいい。しかも細かく描かれていて、3歳の息子と一緒に小さな虫まで探しました。色鮮やかで息子もじっくり本をみていて、読み終えた後「もう一回読んで!」と嬉しい一言。とても楽しい絵本タイムでした♡
(32歳・女性)

田仲由佳さんの絵本は、大人もいやされる絵本だなぁと思いました。3歳になる息子と一緒に、個展で購入させていただきました。息子に読み聞かせ、静かにページをめくるのを待ちながらじっと聞いていました。普段、ふざけて自分から読み終わる前にどんどん聞かずにページをめくってしまうことが多いのですが、とても興味を抱いて聞いていました。全ページの優しい・あたたかい絵にとてもいやされました。
(33歳・女性)