株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

もぐらはすごい

/

もぐらはすごい表紙
公園のもりあがった土は、だれのしわざ?じつは、もぐら!大きな手にある秘密、土の中のくらしに合った目や耳、驚きの食べっぷりなど、「もぐらってすごい!」という土の中の世界の感動を、ユーモアのある絵と文で紹介。
アヤ井アキコ/作 川田伸一郎/監修
4歳から
36ページ
25cm×23cm
定価(本体1,500円+税)
ISBN9784752008378
配本日2018年5月18日
ご注文について
アマゾンで買う 紀伊國屋書店で買う 楽天で買う
アヤ井アキコ(あやい あきこ)
1967年、北海道生まれ。絵本画家、童画家。
一橋大学社会学部卒業(社会人類学専攻)。印刷会社勤務の傍ら美学校造形基礎教場に通う。 退社して同校シルクスクリーン工房に3年間在籍。月刊漫画誌「ガロ」入選('95年)を機に漫画家兼イラストレーターとなる。
2007年頃から、子ども向けの創作に専念。子どものためのお絵描き教室やワークショップの手伝いなどをしながら、絵本作家を志す。絵本に『山菜の絵本』(農文協)、『月宮殿のおつかい』(幻冬舎メディアコンサルティング)など。

川田 伸一郎 (かわだ しんいちろう)
1973年岡山県生まれ。名古屋大学大学院生命農学研究科博士課程修了。農学博士。大学院時代に小型のモグラ、ヒミズを研究したのを機に、モグラの分類と種分化に関する研究を続けてきた。現在、国立科学博物館動物研究部脊椎動物研究グループ研究員。研究テーマは「モグラ科食虫類の系統分類学」で、『はじめましてモグラくん なぞにつつまれた小さなほ乳類』などの著書があり、「モグラ博士」の呼び名もある。