株式会社アリス館

新刊情報

書名

ほうさんちゅう ちいさな ふしぎな 生きものの かたち

放散虫は、全長数ミリほどの小さな、海をただよう単細胞の原生生物。
ロケットやメガネ、あるいは蜂の巣のような、その驚くべき多様な形を、美しい写真で紹介する。巻末には、生態や調査の詳しい解説つき。
松岡篤/監修 かんちくたかこ/文
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん

世界旅行へでかけたおばあちゃんのかわりに、とねりこ通りで暮らすことになった、ねこのこふじさん。おばあちゃんとの約束は、「お家賃のかわりに、その月の行事をすること」。とねりこ通りでの出会いが、こふじさんを、少しずつ変えていきます。
山本和子/作 石川えりこ/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

つながる

家族、友達、地域、国…人とつながることは、自分が生きるための根っこをのばすことになる。世界のさまざな場所で、それぞれに関わりあって生きる姿を通して、人と人とのつながり、さらには自然とのつながりを考える本。

長倉洋海/写真・文
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

あみ

漁師さんのあみ、あみ戸、虫取りあみ…ラケットのあみまで、「あみ」が気になってしかたのない、ぼく。もしも世の中にあみがなかったら、いろんな不便が!?身のまわりのひとつのことから、どんどん想像が広がっていきます。
中川ひろたか/作  岡本よしろう/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

すきすきすき

のんちゃんは、いぬのクロがすき。いぬのクロは、ねこのハナがすき。ねこのハナは、ひよこのピーがすき。次々に好きな相手を紹介していきます。すきすきすきでつながる絵本。あたたかみある貼り絵でにこにこ笑顔いっぱい。
子どもは、すきなものをきかれたり、答えたりするのが大好きです。この絵本を読んだあとは、すきなものを探して、教えあったりしても楽しいですよ。
織茂恭子/作
定価(本体950円+税)
詳しく見る
書名

きょうりゅうのサン いまぼくはここにいる

きょうりゅうのサンは、ティラノサウルスに追いかけられて、海の中へ。そして、何万年、何千万年もたち、化石として発見されました。恐竜が生きていた時代から現代まで「命のつながり」を感じられます。 北海道むかわ町穂別で発見された「むかわ竜」をモデルにした絵本。サンのお話のあとに、むかわ竜の解説が付いています。
かさいまり/文 星野イクミ/絵 小林快次/監修
定価(本体1500円+税)
詳しく見る
書名

奄美の森でカエルがないた

メロンほども大きいオットンガエルは、声も体も大きいが性格はおだやか。その産卵の様子を見るため、奄美に通った著者は、いろいろなカエルたちと出会い、島の環境やたくさんのことを教わることに。
松橋利光/写真・文 木元侑菜/解説
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

くぬぎのもりのりすのがっこう

校長先生は、森で一番大きなくぬぎの木。植物の授業でうめた種が、ぽんちゃんのだけ芽が出ず、心配したみんなが考えたのは…?
個性豊かな5ひきが、困った時は力を合わせ、それをあたたかく見守る先生たちのお話。
ふくざわゆみこ/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

はたけのごちそうなーんだ? くだもの

季節ごとに食べられるくだものを7種類(いちご・すいか・ぶどう・りんご・くり・みかん・バナナ)掲載。くだもの畑や成長過程、くだものの秘密がわかります。巻末でくだものの栄養や、くだものを使ったのレシピも紹介。
すずきもも/作 有村利治/監修
定価(本体1400円+税)
詳しく見る
書名

きほんの木 花がきれい

身近な自然にある、花がきれいでめだつ10種の木を、美しい写真で見せる。
山にはたくさんの種類の桜があったり、1つに見えても実は小さな花の集まりだったりと、その木に興味を抱くワンポイントを紹介していきます。
姉崎一馬/写真 姉崎エミリー/文
定価(本体1,500円+税)
詳しく見る