株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

書名

うみのそこたんけん

「海の底はどうなっているんだろう」とつぶやくと、海坊主があらわれて、海の水を飲み干してしまう。男の子は、海坊主の子どもたちとともに海底を探検。くじらのホネ、海底温泉などで、様々な不思議な生き物に出会う。
カバーの裏には深海生物が登場するすごろくも。すみずみまで楽しい絵本です。
中川ひろたか/文 澤野秋文/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

むしめがねのルーペちゃん

ルーペちゃんは探し物が得意。小人がなくしてしまったハンカチを探しにしゅっぱ〜つ!
楽しい絵探しや迷路のページもあります。
くりはらたかし/作
定価(本体1200円+税)
詳しく見る
書名

とんでもない

ぼくってなんのとりえもない、という男の子。鎧のような皮があってサイはいいなぁというと「とんでもない」とサイが答えて…ウサギやキリンなど、動物たちの告白が始まる。それぞれに悩みがあることを迫力のある絵とユーモアで描く。
鈴木のりたけ/作
定価(本体1,500円+税)
詳しく見る
書名

へそのかくれが

あまのじゃくが おおあばれ!
中西翠/文 かべやふよう/絵
定価(本体1400円+税)
詳しく見る
書名

ぽかぽかすずめ

すずめさんは いつも なにしているの?
山岡ひかる/作
定価(本体1,200円+税)
詳しく見る
書名

なぞなぞでおやしきたんけん

おばあちゃんのお屋敷にやってきたさやちゃんは、小鳥となぞなぞ遊びをすることに。金魚やピアノなどがなぞなぞを出し、それに答えながら、さやちゃんは次々といろんな部屋を探検していきます。なぞなぞでお話が進んでいく、楽しい絵本。
石津ちひろ/文 こみねゆら/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

あと、いくつ?

まっているじかんは、しあわせのじかん
ひろかわさえこ/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

まあちゃんとりすのふゆじたく

まあちゃんが、あつめたどんぐりを木の穴に入れておいたら、なくなっていた。するとりすがやってきて、どんぐりのお礼に、森の動物たちの冬じたくを見につれていってくれます。美しい絵で、想像豊かに森の冬じたくを描いた絵本。
かとうまふみ/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

おさるのれっしゃ

おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めます。車両ごとに、ぎゅうぎゅうに入った大きなゾウ、小さくて「団体割引」を要求するアリ、恐そうなライオンなど、ユニークなお客さんがいっぱい。
牛窪良太/文・絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る