株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

書名

なんでもない

女の子が「カラスはまっ黒。みんな同じでつまらなそう」と言うと、カラスは「そんなの、なんでもない。それより、のろまなカメはかわいそう」と言って…
動物から動物へ「なんでもない」が楽しくリレーされていき、元気になれる本。
鈴木のりたけ/作
定価(本体1,500円+税)
詳しく見る
書名

ひばりに

「ぼくにはことばがない」…悲しみをかかえるひとへ向けた詩が一冊の絵本になりました。
内田麟太郎/詩 うえだまこと/絵
定価(本体1,300円+税)
詳しく見る
書名

みたらみられた

野で、山で、いつもの散歩道でふと目があった生きものたち。ときには気まずいこともあるけれど、ハッとして、ドキッとする。なにかが通じた(気がする)心躍る瞬間をのびやかに描く木版画家・竹上妙の原点となる絵本。
たけがみ たえ/作
定価(本体1500円+税)
詳しく見る
書名

いろいろおかしパーティー

チョコレート、キャンディ、マシュマロなど、いろいろなおかしのパーティーがひらかえれています。遊ぶものや乗り物までおかしの形!最後は、お友達とお庭でガーデンパーティーで、一緒に食べることの幸せ感が伝わる絵本です。
おおでゆかこ/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

ふぶきのみちはふしぎのみち

吹雪の朝。「いち・に いもむし」「いち・に ねずみ」と、声をかけながら歩いていくと…大きなしろくまが現れた!アザラシやクジラも現れて、激しくなる吹雪に心細くなったみちるが、「おねえちゃーん!」とさけぶと!?
種村有希子/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

パンダのパンだ

パンダのパン屋さんには、「しましまパンの日」「ながーいパンの日」など、楽しいパンの日がいっぱい。次々やってくる動物たち、みんなに喜んでもらいたくて、パンダ親子が大奮闘!最後には、「おともだちパン」でパーティです。
牛窪良太/作
定価(本体1400円+税)
詳しく見る
書名

マーシカちゃん

マーシカちゃんがお散歩をしていると、困っていることりを見つけました。
あわてて助けると、「これはお礼です」と、まっかな木の実をくれました。
お手伝いをすると、美味しいものがもらえて幸せ!と思うマーシカちゃんでしたが…?
北見葉胡/作
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

雨の日の地下トンネル

雨がふったとき、地面の下はどうなっているのでしょう?街をまもる仕組みを紹介します。大迫力の観音ページも!
鎌田歩/作
定価(本体1400円+税)
詳しく見る
書名

あ からはじまる ひらがなあそび
谷川俊太郎/文 広瀬弦/絵
定価(本体1200円+税)
詳しく見る
書名

だいぶつさまおまつりですよ

今日は、仏さまたちのおまつり。大きな大きな大仏さまは、かき氷はひとなめだし、きんぎょすくいは、うまくできないし、お面は顔からはみだしちゃう・・・。お化け屋敷に行った、大仏さま。体が大きくて入れません。そこで窓からのぞいてみると・・。大仏さま、大活躍!
苅田澄子/文 中川学/絵
定価(本体1400円+税)
詳しく見る