株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

書名

100年たったら

ずっと昔、草原にライオンがひとりっきりで住んでいました。ある日、飛べなくなった一羽の鳥が草原におりたち、一緒に過ごすようになりますが……。ライオンと鳥がたどる、はるかな時と巡る命を描いた、せつなく壮大な物語。
石井睦美/文 あべ弘士/絵
定価(本体1,500円+税)
詳しく見る
書名

でこぼこぬりぬりなにがでる?

クリップに輪ゴムダンボール……身の回りのでこぼこしたものに紙をひらりとのせて、色をぬると形が浮き出る不思議なお絵描き「こすり出し」遊びが一冊の絵本に。読み聞かせて楽しい、試しても楽しい、造形遊びの導入にもぴったり。巻末に遊び方を掲載。
松田奈那子/作
定価(本体1100円+税)
詳しく見る
書名

ぼく、アーサー

愛情に囲まれて育ち、様々な経験をして盲導犬になった、アーサー。ノリオさんとパートナーになり、旅行に行ったり、雪道で迷ったり…一緒に乗り越えてきたが、年をとってノリオさんとはなれることに。人と動物の関係を描く物語。
井上こみち/文 堀川理万子/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

かんけり

ちえちゃんは、ひっこみじあんな女の子。友達とかんけりをすることになるが、どんどんつかまっていき、最後は自分ひとりになる。背中をおしてくれる人はいても、最後に自分で決心することの大切さ。微妙な心の動きを絵で表現する。
石川えりこ/作
定価(本体1,500円+税)
詳しく見る
書名

ようこそ! ティールームことりへ

「ティールームことり」はヤマガラ一家が3代で営む喫茶店。孫娘カーラは最近思うことがあって…。懐かしいぬくもりのある絵本。
どいかや/文 伊藤夏紀/絵
定価(本体1400円+税)
詳しく見る
書名

じめんのしたにはなにがある

ミニカーを木の下に埋めようと思ったら、根っこがあって大変。地面の下は、根っこだらけなのかな?
土の中にも生き物がいる。そういえば、地下から水や温泉が出るのはなぜ?
どんどん地下深くに想像が広がっていきます。
中川ひろたか/文 山本孝/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

あーん! はがぬけない

私は、かけっこ一番。歌もダンスも大好き! でもひとつだけ大きな悩みがあるの。それは、歯が一本も抜けてないこと。お母さんもおじいちゃんも大丈夫って言うけど、このまま抜けなかったらどうしよう。おとなになっても、子供の歯ブラシ。おとなになっても、子供のはみがき粉、おとなになっても、子供のコップ・・・どうしよう。 子どもの成長を応援する絵本。
くすのき しげのり/作 ゆーち みえこ/絵
定価(本体1300円+税)
詳しく見る
書名

タイヤタイヤ だれのタイヤ

小さなタイヤは、車。大きなタイヤは、ダンプカー。じゃあ、たくさんあるのは? タイヤがあって、ページをめくるとのりものが。いろんなタイヤといろんなのりものが登場! 形に興味がわき、想像がひろがる絵本です。
そく・ちょるうぉん/作
定価(本体950円+税)
詳しく見る
書名

みえるとか みえないとか

宇宙飛行士のぼくが降り立ったのは、なんと目が3つあるひとの星。普通にしているだけなのに、「後ろが見えないなんてかわいそう」とか「後ろが見えないのに歩けるなんてすごい」とか言われて、なんか変な感じ。ぼくはそこで、目の見えない人に話しかけてみる。目の見えない人が「見る」世界は、ぼくとは大きくちがっていた。
ヨシタケシンスケ/さく 伊藤亜紗/そうだん
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る
書名

アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!

アイスが大好きな女の子。メニューを見ながら「どれにしよう…」と悩んでいると、「わたしをえらんで!」と、アイスたちのショーが始まりました。いろいろなアイスたちが、楽しいことば遊びで、「ごあいさつ」をしていきます。
林木林/文 わたなべあや/絵
定価(本体1,400円+税)
詳しく見る