株式会社アリス館

本をさがす

0歳からの絵本

書名

むしむしとことこ どこいくの?

スイカから「すいかえる」丸太から「まるたぶた」。ことばあそびとともに楽しい絵が登場。つぎはどんなものが出てくるのかな?と想像する楽しみがあります。最後は大きな「くもくじら」がみんなをのせて運びます。
林よしえ
定価(本体1,000円+税)
詳しく見る
書名

はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!

歯磨きがきらいなたっくん。でも、はみがきれっしゃがやってくれば、どんな子の口もあーんと開きます。前の歯についた人参、奥の歯にはさまったお肉、つぎつぎきれいにしていきます。歯への興味も深めます。
くぼまちこ/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る
書名

さわらせて

「いぬさん、ちょっとさわらせて」という言葉のあとに「いいよ せなか さわっていいよ」と背中を見せてくれるいぬ。次は首を見せてくれるねこ、どんどん動物たちが出てきます。動物にふれる嬉しさが伝わってくる絵本。
みやまつともみ
定価(本体1100円+税)
詳しく見る
書名

もしもーし

りーん、りーん
電話の音がきこえます
なっているのは、スプーンです

もしもーし、だれですか?
あったかごはんからでした。

ミキサー、歯ブラシ、スコップなど身の回りのものから誘いかけの電話がかかってきます。
電話遊びの絵本。

幼い子にとって、大人がよく使う電話は魅力的です。でも、自分に電話がかかってくることは滅多にありません。
そんな私にだって、いろいろなところから電話がかかってくるんです。
本を閉じた後も、親子やお友達と「もしもーし」と電話遊びをしてみてくださいね。きっと盛り上がりますよ。
山岡ひかる/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る
書名

どんぐりころちゃん

保育園・幼稚園で子どもたちに大人気の、わらべうたが絵本になりました。歌にのって、どんぐりたちが可愛く歌って踊ります。楽譜・遊び方付。
みなみじゅんこ/作
定価(本体1100円+税)
詳しく見る
書名

またまたはーい!

元気の出るあいさつの本。動物たちが次々にお返事。しっぽをあげたり、羽を広げたり。お返事の仕方のさまざまで、迫力満点。ねずみは友だちで、かめは親子で「はーい!」人と人との交流のあたたかさも伝わってきます。
宮西達也/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る
書名

はーい!(拡大版)

たてに開く、楽しい絵本。ねこ、ぞう、かたつむりなどがつぎつぎ登場し、手や鼻、耳まで使って「はーい!」と元気にお返事。呼びかけに答えてもらうことで、元気が出て、幸せな気持ちになります。
宮西達也/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る
書名

おとうさんもういっかい 3 ゆうえんち

お父さんの子育てを応援するシリーズ第三巻。飛行機に、ぶるぶるタワー、メリーゴーラウンド…。「お父さん遊園地」で楽しもう!
はたこうしろう/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る
書名

おとうさんもういっかい 2 うみあそび

お父さんの子育てを応援するシリーズ第二冊目は、おうちの中で、海に行って遊んじゃいます。お父さんが海オバケやクジラに大変身!
はたこうしろう/作
定価(本体1000円+税)
詳しく見る