株式会社アリス館

本をさがす

おはなしの絵本

やさしい女の子とやさしいライオン

やさしい女の子とやさしいライオン表紙
やさしい女の子とやさしいライオン画像
やさしい女の子とやさしいライオン画像
やさしい女の子とやさしいライオンが、ひとつのたまごをめぐってケンカをはじめてしまいました。さあ、どうなるのでしょう?
ふくだすぐる/作
3歳から
32ページ
17cm×24cm
定価(本体1300円+税)
ISBN9784752005292
配本日2010年12月 1日
ご注文について
アマゾンで買う 楽天で買う
ふくだ すぐる
1961年、兵庫県生まれ。絵本作家・イラストレーター。
主な作品に『りんごがひとつ』『ちゅ』『ぼくのてぶくろ』(岩崎書店)、『サインですから』(絵本館)、『つたわるきもち』(ハッピーオウル社)、『ふにゃらどうぶつえん』(アリス館)など。

読者の声

ほんとうにかわいい・しあわせな気分になるふくださんの絵が大すきです。ふくださんの絵を見ると、ほんとうに心の底から言葉では、ひとことではあらわせないようなホットな気分になります。このおはなし、つづきがありそうで、たのしいです。つづきをずっと考えそうなステキなステキなおはなしでした。
(40歳・女性)

読んでやさしい気持ちになりました。今年幼稚園に入る甥の子どもにプレゼントするつもりです。絵本はいいですね、心の栄養です。
(53歳・女性)

やさしく、おもしろく。何度も読んでいます。ありがとうございます。
(女性)

登場人物の場面ごとの表情がいいですね。ふくださんは、さすがにうまいなあと思いました。“たまご”がわれずによかったですね。ハラハラしてしまいました。
(男性)

ほんとうにやさしさ感じる作品です。登場人物も装丁そのものも。最後のところの“あした”が気になります。
(男性)

最近4才・3才の姉妹でよくケンカする日々が多くなり…そんな時に出会ったのがこの本です。毎日読み聞かせたい一冊です。この本を読んでやさしい気持ちをもってもらいたいです。
(27歳・女性)

もめてささくれだったこころにもやさしく寄りそってくれる本だなぁと思います。7才の娘も、手にとって、ゆっくりとページをめくってさいごまで読んでいました。
学校での困りごとも話してくれるようになるかもしれない、とちょっと期待しています…
(39歳・女性)